2011年6月 4日 (土)

5/28震災支援チャリティコンサート&報告会

2011052801 2011052802

5月28日(土)午後、東日本大震災の被災者支援チャリティコンサート&ボランティア報告会を行いました。

この5月から、毎月1回、いろいろな方をお呼びして、コンサートとボランティア報告会を行おうと思い立ったものです。

クリニックのスタッフが、各回数名ずつ担当して、準備に当たってくれています。

その最初のコンサートでした。

おなじみ、オカリナ&ギターのデュオSHANAに出演をお願いしました。
すっかり定着した2人の演奏は、いつ聴いてもいいものですね。

演奏は「ふるさと」で始まりました。

3.11以後に聞く「ふるさと」の曲は、文字通りふるさとを流され、奪われた人たちのことを思い出し、じんと来るものがあります。

途中で、かわいい二人の姉妹を見つけたSHANAさん。
子どもたちのためにとなりのトトロの「さんぽ」を急遽演奏してくれました。

その後も、「七つの子」「アメージンググレース」など、最後に「はなみずき」まで、SHANAさんの思いをこめた演奏でした。

続いて、当院看護師2人からのボランティア報告です。

2011052803 2011052804 2011052805

続きを読む "5/28震災支援チャリティコンサート&報告会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

被爆地長崎から・・・

昨日5日(土)は、土山秀夫先生の講演会をクリニックで開催しました。

20091205_06_2  20091205_02   20091205_07
写真左から、講演する土山秀夫先生、会場一杯の聴衆、盛り上がった質疑応答。

堅いテーマで、雨もようの土曜日の午後でしたが、講演開始1時間以上前から来てくださる方たちもあり、会場に溢れんばかりの聴衆となりました。

今回のテーマは、「被爆地長崎から、今伝えたいこと」

原爆投下の日、長崎大学の医学生だった土山氏は、母親の危篤の連絡でその日の早朝に列車で佐賀に出かけていて、原爆の被害から逃れました。しかし、大学の教官、学生数百人は、原爆によって、一瞬のうちに命を失いました。
残されたものの使命として、被爆の被害を語り継ぎ、核兵器廃絶運動に関わっている思いが伝わってきました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

新築移転感謝の会、ご参加ありがとうございました。

4s  18s  25s

37s  48s  50s

85s  87s  95s

94s  115s  128s

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年4月14日 (月)

今年の桜

少し遅くなりましたが、クリニックでは5日(土)に、花見を行いました。
開院12年になりますが、クリニック主催で花見をやるのは初めてでしょう。
忙しいとか何とか言って、なぜか今まで、花見をしなかったのです。
今年はなぜか、ぜひ花見をやろう、ということになりました。
秘書のHさん、看護師のNさんを中心に、とんとんと話が進み、クリニックの近くの「西油山中央公園」で行うことになりました。 Sany0045s
Sany0033s Sany0024s Sany0025s



続きを読む "今年の桜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月31日 (木)

新年会ウィーク

先週(21~27日)の週は、新年会ウィークでした。

22日(火) オカリナ教室の新年会

24日(木) 福岡県保険医協会新春放談会

25日(金) にのさかクリニックの新年会

続きを読む "新年会ウィーク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

ハッピー・バースデイ

♪ハッピー・バースデイ・トゥー・ユー
♪ハッピー・バースデイ・トゥー・ユー
♪ハッピー・バースデイ・ディア・はるかさ~ん
♪ハッピー・バースデイ・トゥー・ユー

続きを読む "ハッピー・バースデイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月31日 (月)

ありがとうございました。

7月29日(土) にのさかクリニックの10周年記念講演会と感謝の会を行いました。
たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

10029九大西新プラザのコンサートと講演会には、120名の方が参加いただきました。
オカリナコンサートでは、シャナさんの素敵な音色に加えて、二ノ坂夫婦の不協和音などを皆さまにお聞きいただきました。(^_^;)

本番は、柴田紘一郎先生の「いのち-患者さんに学ぶ」の講演。
さすがに「風に立つライオン」のモデルになった柴田先生。
呼吸器外科医としての豊富な経験を踏まえて、いのち、人生、生き方など、幅広いお話でした。ユーモアを交えた話しぶりに、会場の皆さんもぐいぐい引き込まれていました。

午後6時からは、「10周年感謝の会」
たくさんの皆さんにご参加いただきたかったのですが、準備の都合で、90名ほどの皆さんをお招きしての宴となりました。
ここでも、いろいろな皆さんにお祝いの言葉、気持ちをいただきました。

ほんとうにありがとうございました。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

(コンサート、講演会などの写真を数日中にアップする予定です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)