« 2015年1月 | トップページ | 2016年4月 »

2015年2月10日 (火)

実践ならでは ・・・在宅ホスピス実践シンポで考えたこと

Img_2806 Img_2814 Img_2817 Img_2823

日本ホスピス・在宅ケア研究会主催の、第16回在宅ホスピス実践シンポが、2月8日(日)午後、神戸市で開かれました。

テーマは、

「在宅医療の質の向上を図る~在宅専門vs外来・在宅ミックス型の協働を」

在宅医療を担っている、在宅専門診療所と、従来の外来+在宅のミックス型診療所、両者の違いを明らかにし、その協働の方向性をさぐろうという試みです。

実は、前回同じようなテーマでお二人の講師にお願いしたのですが、広報不足で全く人が集まらず、もう一度、という声で今回になりました。今回はこれに加えて、在宅では仲間として欠かせない訪問看護師とケアマネージャーにも参加してもらい、それぞれの視点から、在宅専門診療所、ミックス型診療所について忌憚のない意見を述べてもらおうというものです。

続きを読む "実践ならでは ・・・在宅ホスピス実践シンポで考えたこと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2016年4月 »