« 現地訪問団から 8/30 | トップページ | 現地訪問団帰国 »

2013年9月 3日 (火)

9月8日(日)ホスピスの源流をさぐる

8日(日)日本ケルト協会主催の研修で講演します。

テーマは、「ホスピスの源流をさぐる」

98
なぜ、ケルト協会で・・・とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
ご存じのように近代ホスピスの始まりは、アイルランドのマザー・メアリー・英検ヘッドの業績です。イギリスに長い間虐げられてきたアイルランドで、ホスピスの萌芽が生まれてきたのです。

私(二ノ坂)は、医師になって10年ほどの頃、北九州の書店で『ホスピスへの遠い道』という本を見つけました。岡村昭彦著、筑摩書房刊、たしか2600円でした。

医師としてもいろいろ悩み、岐路に立っていた、ということもあったのでしょうか、岡村の言葉が、私の心に強く響いてきました。
この本に書かれているのは、バイオエシックスの考えを基本にいのちを見つめること、そしてホスピスの歴史、です。
以来私は、バイオエシックスとホスピスの学び、それを生涯の自分の生き方の柱とすることとなりました。
今回は、この『ホスピスへの遠い道』をひもときながら、アイルランドになぜホスピスが生まれたのか、その後の広がりや深まりはどうなのか、そしてその流れから日本のホスピスを見たときに、どのような問題があるのか、私の考えを問いかけ、皆さんと一緒に考えていきたいと思っています。

|

« 現地訪問団から 8/30 | トップページ | 現地訪問団帰国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69958/58123565

この記事へのトラックバック一覧です: 9月8日(日)ホスピスの源流をさぐる:

» ホスピス 最新情報 - 知識陣 (健康 介護) [知識陣 健康]
ホスピス に関する最新情報 [続きを読む]

受信: 2013年9月 6日 (金) 05:50

« 現地訪問団から 8/30 | トップページ | 現地訪問団帰国 »