« AUG 17 in Bangla | トップページ | 休日三昧 in Bangladesh »

2011年8月19日 (金)

AUG 18 in Bangla

今日もいろいろなできごとがありました。

午前中は、二組に分かれて活動。

ションダニ居残り組は、ションダニ幹部と、看護学校をめぐっての話し合い。
(大切なのですが、報告はまた別の機会に)

もうひと組は、フィールドへ。

ソーシャルワーカーのアンジュとショリファと一緒に、隣村へ巡回検診です。

Sdsc00193  Simg_1423

写真は、巡回検診の様子。赤ん坊を抱いている上野さん。

妊婦健診を行いましたが、初回が20タカ、2回目以降は10タカだそうです。
(1タカは、現在ほぼ1円)

助産師の上野さんは、さっそく現地で指導。

子宮底の測り方や聴診のし方など、検診のし方を指導しました。

Sdsc00166

大分から参加した在宅看護師の朋子さんも、一緒に巡回。

妊婦、産後の母子の検診を熱心に行いながら、「寝たきりのお年寄りや、がんなどの末期患者の訪問はどうなっているのだろう」と日ごろの自分の仕事と関連付けながら考えました。

初めて参加した薬学生(2年生)の香奈さんは、

上野さんの指導に対して、ソーシャルワーカーが熱心に聞いてすぐに反応、実践していたことに驚き、感激しました、

と話していました。

|

« AUG 17 in Bangla | トップページ | 休日三昧 in Bangladesh »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69958/52510036

この記事へのトラックバック一覧です: AUG 18 in Bangla:

« AUG 17 in Bangla | トップページ | 休日三昧 in Bangladesh »