« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月27日 (土)

沖縄にて・・You raise me upに感動

大変遅くなりましたが、以前にお知らせした、沖縄での「日本ホスピス・在宅ケア研究会」の「プレ沖縄大会」。13日(土)に沖縄で開催されました。

曇り空で、沖縄にしては肌寒い一日でしたが、シンポと講演は、熱いものがありました。

午前中は、『地域で看る』をテーマとしたシンポジウム。

地元の在宅医と訪問看護ステーションからの報告でしたが、沖縄での状況をよく知らなかったのですが、大変熱心に在宅を進めている医師や看護師、それにボランティアの方たちとお会いできました。
私は、「在宅ホスピスケアの現状」というテーマで、20分程度プレゼンテーションをおこないました。

Img_0147s

午後からは、聖トーマス大学名誉教授で、グリーフケア研究所長の高木慶子(たかき・よしこ)さんによる講演『死の恐怖に打ち勝つために』

いや~すばらしかったです。

なかでも、You raise me up という曲を紹介されたのは圧巻でした。

続きを読む "沖縄にて・・You raise me upに感動"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

最高のバレンタイン

100211_010725

こんな小さなプレゼントをもらいました。

100211_010740

中から、こんなものが出てきました。

開いてみると・・・・・

続きを読む "最高のバレンタイン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

日本ホスピス・在宅ケア研究会プレ沖縄大会

Okinawa20100213_2 ご案内です。

日本ホスピス・在宅ケア研究会では、来年の沖縄での全国大会のプレイベントとして、上記のような講演とシンポジウムを開催します。

時は、2月13日(土) 午前10時30分~午後4時

所は、沖縄コンベンションセンター 会議場A1(沖縄県宜野湾市真志喜4-3-1)

 

特別講演は、日本グリーフケア研究所所長の高木慶子さん。
『死の恐怖に打ち勝つために』というテーマで、お話しいただきます。

その前に、『地域で看る』というテーマでシンポジウムを開催。
日本ホスピス・在宅ケア研究会理事長の大頭信義さん、
地元沖縄から医師と訪問看護師の現状報告
在宅ケアを支える立場から、黒田さんと二ノ坂が参加します。

沖縄に在宅ケア、在宅ホスピスを広めたい、という思いを込めたシンポジウムです。
沖縄の皆さん、どうぞご参加をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

千葉・在宅ホスピスのススメ 講演まとめ

千葉県在宅がん緩和ケアフォーラムでの講演記録を簡単にまとめてみた。

「在宅ホスピスのすすめ~コミュニティの再生へ」

1)にのさかクリニックの紹介:外来と在宅診療を行う、普通の無料診療所だが、そのほかに、地域への働きかけを積極的に行っている。
Simg_3156 Slide0047_image004 Slide0048_image006 

 

A 地域での活動(地域への働きかけ)
・広報紙「ひまわり」(月1回発行)
・健康教室(毎週火曜日午後1時~2時)
・コンサート
・講演会
・野菜の販売
・ロビーコンサート
・中学生の職場体験の受け入れ

Slide0050_image018  Slide0052_image024

 

 

B 在宅ホスピスケアの支援
・デイホスピス
・在宅ホスピス事例検討(院内でのカンファ、連携病院とのカンファ)
・地域での事例検討会
・種々の形での在宅相談
・その他、地域での「緩和ケア研究会」、全国的な研究会などへの積極的な参加

Slide0054_image026  Slide0055_image028

2)在宅ホスピスを取り巻く状況:追い風のようにも見えるが、実際には様々な問題を抱えている。
・医療費削減、国民の希望などからの「在宅死推進」の動き
・がん対策基本法施行後の変化
がん診療拠点病院 全国135ヶ所
緩和ケアチーム
相談支援センター
・・・形は整いつつあるが、市民にとっての内実はまだまだ

続きを読む "千葉・在宅ホスピスのススメ 講演まとめ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

千葉も熱かった

千葉に行ってきました。
千葉県在宅がん緩和ケアフォーラムでの基調講演でした。
テーマは、「在宅ホスピスのすすめ~コミュニティの視点から」としました。
千葉はご存じ、藤田敦子さんのNPOピュアが活躍しているところです。
福岡で在宅ホスピスのガイドブックと作りましたが、そのときモデルとしたのもピュアが作った,千葉のガイドブックでした。

今回も、藤田さんのお誘いで基調講演を務めることになりました。
今回のフォーラムは、ピュア単独での主催から県の協力を得るようになって、通算7回目?になるということです。
私の講演と、その後地元の医師(がんセンター、および医師会)、訪問看護師、ケアマネージャ、患者家族によるパネルディスカッションでした。

まずは、昨夜のNHKニュースをご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/chiba-news/20100130192539_01.html


続きを読む "千葉も熱かった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »