« 被爆地長崎から・・・ | トップページ | デイホスピスの試み1 »

2009年12月15日 (火)

週末は、音楽三昧

先週のウィークエンドは、音楽三昧でした。

12日(土) 午後4時から、こひつじ幼稚園のクリスマスコンサート。
ShanaとひまわりFOURのオカリナ演奏で出演しました。
100名あまりの園児と父兄、職員の方たちへのクリスマスソングなどをお届けしました。
われわれひまわりFOURの演奏はともなく、久しぶりにじっくり聴くShanaの演奏のすばらしさ--あらためて感銘を受けました。

こひつじ幼稚園は、シュタイナー教育で知られるユニークな幼稚園です。

こひつじ幼稚園の後は、Shanaさん一家4人、ひまわりFOURとその家族いろいろなどの忘年会。六本松の「風のふくおか」でした。
ここは知る人ぞ知る音楽の店。店長の鶴岡さんの歌とギターを聴かせてもらいました。
料理もおいしいけど、いい音楽を聴きながらの食事、お酒は最高ですね。

さて、翌日曜日は・・・

S09_004  S09_149_2

13日(日)は、オカリナグループ「ひまわり」のクリスマスコンサート。
年に一度のコンサートに、ひまわりの20名ほどのメンバーは大張り切りでした。
前半「冬景色」、後半「ビバ・クリスマス」をテーマに、そろいのサンタの衣装で、がんばりました。
毎年上達していますね、という聴衆の言葉が大きな励みになります。
残念だったのは、参加者が40名ほどで、これまででは一番少なかったこと。
練習に一生懸命で、呼びかけが足りなかったのでしょうか。

さらに音楽三昧は続きます。
日曜日の夜は、「ジャズインテンプル」を聞きに行きました。
場所は天神のど真ん中の、光圓寺。
お寺とは思えない作りの、やはりお寺です。
その本堂。お釈迦様の優しいまなざしを浴びながら、バンドの演奏は、ヒートアップします。
出演は、NHKのど自慢のバックバンドと、光圓寺住職とその仲間たち。医師でもある原田迅明さんもドラムで出演。
いや~。一流の音楽をこんなに間近で堪能できるとは。
3時間、どっぷりとジャズに浸りきっておりました。
(ご紹介くださった)花田さん、ありがとうございます。

ほんとに、音楽に浸りきった週末でした。

|

« 被爆地長崎から・・・ | トップページ | デイホスピスの試み1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69958/47031267

この記事へのトラックバック一覧です: 週末は、音楽三昧:

« 被爆地長崎から・・・ | トップページ | デイホスピスの試み1 »