« 週末からいろいろ | トップページ | 被爆地長崎から・・・ »

2009年12月 2日 (水)

12月5日(土)「被爆地長崎から今伝えたいこと」

12月5日(土)には、土山秀夫先生をお招きしての講演会を開きます。

12月5日(土) 午後3時~

場所は、にのさかクリニック 2階ホール

入場無料 です。

今日の健康教室は、先週に引き続きその準備学習でした。
先週は、YouTubeで、オバマ大統領のプラハ演説(字幕付き)をみんなで見ました。

今週は、土山先生の長崎大学被爆60周年記念事業での講演(約30分)を鑑賞しました。

091201_134950

昭和20年8月9日、土山先生はその日の早朝、危篤の母親の元へ列車で旅立ち、原爆を逃れたそうです。しかし長崎に戻ってみると、そこは・・生き地獄・・・
体験したものでしか分からない、本当にむごい惨状だった、といいます。
淡々として語りの中に、原爆体験を原点とした土山先生の、熱い思いが感じられます。

ビデオは、ここでごらんいただけます。

どうぞみなさん、5日(土)、クリニックにお越しいただき、土山先生と一緒に、核廃絶問題、日本の将来を考えましょう。

 

|

« 週末からいろいろ | トップページ | 被爆地長崎から・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69958/46914389

この記事へのトラックバック一覧です: 12月5日(土)「被爆地長崎から今伝えたいこと」:

« 週末からいろいろ | トップページ | 被爆地長崎から・・・ »