« バングラ報告2009 ④母子保健センターの患者たち | トップページ | バングラ報告2009 ⑥ 教育の普及と、質の向上 »

2009年10月22日 (木)

バングラ報告2009⑤ 帝王切開 

帝王切開

Boy  Photo

数年前から村人たちから、「ションダニ病院で帝王切開ができるようにしてほしい」という要望が聞かれるようになった。ションダニで妊婦検診を受けていても、出産の時点になってもし帝王切開が必要になったら別の病院に行かなくてはいけない、それなら初めから別の病院に行った方がましだ、という。一理はあるが、そのためには医師の確保、設備の補充など資金面や、看護師の訓練なども必要となる。ションダニの中でも意見が分かれている。現場のスタッフは、推進派が多いようだった。

話 し合いの中で、「収入を得る目的だったら、今まででもできた。しかし、理念に則ってやらなかった。これまでも同様に、ションダニの理念に立ち返って考えて いく」という話が出た。高度な手術や帝王切開のできる病院、という夢。これには高額な医療費がつきまとう。一方で、貧しい人たちのための保健医療、という 理念。両者のギャップはいかんともしがたい。しかし、この地域の中でこれだけの設備を整えた病院は他にない。また最近は道路事情が良くなり、広い範囲から 患者が集まるようになった。ションダニ病院である程度の高度な医療が求められるのも、地域医療の観点からも当然だろう。

常に難しい問題に直面し、試行錯誤をくり返しながら前進してきたションダニ・ションスタ。今回も運営委員会を中心に話し合いを重ね、多くの人が納得できる方法を見つけ出すことだろう。

|

« バングラ報告2009 ④母子保健センターの患者たち | トップページ | バングラ報告2009 ⑥ 教育の普及と、質の向上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69958/46549531

この記事へのトラックバック一覧です: バングラ報告2009⑤ 帝王切開 :

« バングラ報告2009 ④母子保健センターの患者たち | トップページ | バングラ報告2009 ⑥ 教育の普及と、質の向上 »