« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月21日 (土)

夢も希望もない自己決定

人工呼吸器をつけて、補液をしてぶよぶよになるか、何もしないですぐに死ぬか、どちらかを選択してください――医師が家族に選択を迫る場面に出くわしました・・・

また、食べ物がないとき、次に3つの選択肢からどれを選びますか?
1 何も食べないで餓死する
2 他人の食べ物を奪って生き延びる
3 犯罪を犯して警察に捕まり、留置所で生き延びる

今日の午後、田川市の福岡県立大学で、福岡県看護協会筑豊ブロックの研修会で講演した際に出た質問です。

このような、夢も希望もない自己決定・・・それをどのように考えればいいのですか?
という質問でした。
皆さんは、この質問にどのように応えますか?

バイオエシックスの根本に関わる、重大な問題だと思います。

続きを読む "夢も希望もない自己決定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島ラーメン・・・を食べ損ないました。

先週の土日は四国の徳島でした。
「徳島大学がん診療連携セミナー」での講演に呼ばれました。
前日に飛行機 airplane で徳島入りし、このセミナーの主催者や、地域の在宅医の方たちとお会いしました。
地元の魚 fish とおいしいお酒 bottle をいただきながら、在宅談義に花 tulip が咲きました。

さて、翌日は朝から「がん診療連携セミナー」です。
会場には、早くからたくさんの人が集まって熱気を感じました。spa

その話は後で述べるとして、今回残念だったのは、徳島ラーメンを食べられなかったことです。

前夜の飲み会の中で、何回も出てきたので、明日こそは、と意気込んでいました。
しかし結局、ある在宅患者さんのところに訪問する必要があり、そのために予定を1便早めて帰福したので、徳島ラーメンに出会う時間がなかったのです。

徳島ラーメンは次回の楽しみにとっておくことにしました。

続きを読む "徳島ラーメン・・・を食べ損ないました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

誕生日、感謝のケーキ

Cake01sおいしいケーキをいただきました。
96歳の誕生日に、私たちに対する感謝の気持ちを込めて、いただいたものです。

大腸癌、前立腺癌、骨転移で半年間、ご自宅で過ごしました。
体は病気ですが、心は健康でした。
80台の奥様が介護を受け持っていましたが、明るい夫婦でした。

誕生日を迎え、ケーキをいただいて、2日後に亡くなりました。

続きを読む "誕生日、感謝のケーキ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

ボランティア講座修了

090208_140836

在宅ホスピスボランティア養成講座が、修了式を迎えました。
2007年度、福岡県内3ヶ所で始まった本講座は、2008年度は4ヶ所となり、各地で熱心な受講生が集まりました。

この講座は、「ふくおか在宅ホスピスをすすめる会」が福岡県の助成を受けて行われているものです。北九州、筑後、筑豊、それに福岡の4地区で行われています。

在宅ホスピスとは何か、ボランティアとはどういうものか、在宅ホスピスにおける薬の使い方、コミュニケーションの技術を磨く、などといった講座を5回行いました。
そして、第6回目は現場研修でした。

そして今日、福岡地区では晴れて修了式を迎えたのです。

続きを読む "ボランティア講座修了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

地域の力・・・佐賀で学んだこと

20090124saga

少し遅くなりましたが、1月の後半は佐賀に2回行く機会がありました。
15日(木)は、佐賀県立病院好生館の緩和ケア勉強会での講演。
翌週の24日(土)には、佐賀のホスピスを進める会の年次大会での講演でした。
佐賀は福岡県の隣ですし、また私の出身の長崎県との間にあります。
また、以前からいろいろな機会を通して、いろいろな方たちと知り合いになりました。
好生館のK先生とは、彼が佐賀医科大学(現在佐賀大学医学部)の学生時代からの知り合いですし、佐賀のホスピスを進める会とのおつきあいも、10年以上になるでしょう。

さて今回は、神埼市での「佐賀のホスピスを進める会」年次大会の印象を少し・・・

続きを読む "地域の力・・・佐賀で学んだこと"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »