« ラジオ深夜便・バングラバザーのお知らせ | トップページ | 11/3ふれあいコンサート  »

2008年10月26日 (日)

バングラDAYS

先週から今日26日(日)までは、さながら『バングラDAYS』

23日(木)理事の矢野孝明君が、西福岡中学校で講演。
24日(金)朝のNHKニュースで講演の様子を放映。
24日(金)夜NHKラジオ深夜便に二ノ坂が出演。『バングラで医療に挑む』をテーマに。
25日(土)天神の福岡女学院天神サテライトで公開講演会「バングラデシュと手をつなぐ会の活動を通して学んだこと」
26日(日)秋のチャリティバザー。

Spa260022  Spa260017

バザーの様子。売り子も買い手も、和気あいあい。楽しく値切ってくれました。

 Spa260021  Spa260031

(左)野菜やお漬け物、ケーキにかしわ飯も大繁盛。

(右)お手玉アワーもあり、子どもたちも夢中に。

23日(木)理事の矢野孝明君が、西福岡中学校で講演を行った。
400人あまりを相手に、スライドを使い、サリーの着付けもやりながらの奮闘ぶりが、翌24日(金)朝のNHKニュースで放映された。

24日(金)夜は、NHKラジオ深夜便に二ノ坂が出演。
巨人と中日のがんばりで、開始が20分遅れ、11時40分スタート。
前半30分のインタビュー予定で、10分ほどに短縮されたが、それでも、12時台に30分間のインタビュー。
アジアに開かれた福岡、という流れの中で、『バングラで医療に挑む』と題して、比留間アナウンサーと対談した。

25日(土)は、天神の福岡女学院天神サテライトで公開講演会「バングラデシュと手をつなぐ会の活動を通して学んだこと」というテーマで講演を行った。40人ほどの人数だったが、熱心な方たちが多く、質問も一時間近くに及び、活発だった。
現地駐在員を希望する男性、来年の現地訪問を考えたいという女性もいた。

その間、クリニックでは、翌日のバザーのための商品の値段付けが行われていた。

そして今日26日(日)は、秋のチャリティバザー。
朝からあいにくの雨模様で、早々にオカリナコンサート中止、バザー会場も現在のクリニック前に変更することとした。
6人の男性でテントを抱えて、クリニック前まで移動、会場を整えた。
天候不良や会場変更にも関われず、たくさんの方が来てくれて、売り上げは、10万円を超えた。
ありがたかったのは、地域の方、患者さんや家族の方、ホームで診察している方たち、などが寒い中を来てくださったこと。雨だから、うちの会社の駐車場を使 いませんか、とわざわざ電話をくださった方がいたこと。昨日の講演を聞いて、友達を連れて駆けつけてくれた女性がいたこと。「オカリナはないのですか?」とたくさんの方が楽しみにしてくれていたこと・・・などなど。

今日もありがたい人々に囲まれての一日でした。


|

« ラジオ深夜便・バングラバザーのお知らせ | トップページ | 11/3ふれあいコンサート  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69958/42911040

この記事へのトラックバック一覧です: バングラDAYS:

« ラジオ深夜便・バングラバザーのお知らせ | トップページ | 11/3ふれあいコンサート  »