« 6月1日(日)五ヶ山にて | トップページ | 日本の緩和ケアの行方~その1 »

2008年6月 4日 (水)

ひばりとSHANAとオカリナと

ひばりもいい音を聴くと、一緒に歌いだすのですね。
実際に、Shanaさんのオカリナに合わせて歌いだす声を聞いたときは、一同びっくり。
最後まで、オカリナの音色にあわせて、ひばりも歌ってくれました。

(ビデオに記録しています。ひばりとSHANAの合唱。お聞きになりたい方は、どうぞお申込みください。)

五ケ山のオカリナコンサートが無事に終了。
たくさんの方に喜んでいただきました。

Photo    011_2   200861_120s 


写真は左から、五ヶ山の谷を望む風景、私たちひまわりFOURの演奏風景、熱心に聞き入る聴衆です。

五ケ山のコンサートは今年が2回目です。
故山口忠和さんのお骨折りで実現した五ヶ山。
今年は、山口さんの追悼の思いを込めてコンサートを行いました。
山口さんの奥さん、息子さん、友人の方たち、それに五ヶ山豆腐店の社長はじめ皆さん、こころよくご協力いただきました。

患者さんや遺族の方たちにも呼びかけたところ、たくさんの方たちが参加してくださいました。
「去年より、上手になったね。」というありがたいお言葉も、たくさんいただきました。

01s今年の圧巻は、なんといっても、ひばりとShanaの合奏、合唱です。

Shanaのオカリナに合わせて、ひばりが歌いだしました。

2曲続けて、ひばりの伴奏?にあわせての演奏でした。

いや~~、ほんとにおどろきました。

終わってから、「あれは仕掛けだったの?」と聞く方もいました。

お聞きになりたい方は、ビデオの記録がありますよ。
ただ、私たちの演奏のときは、知らん振り(かどうかは知りませんが)で声もせず。

暑い中、遠いところをご参加くださった皆さん、本当に感謝です。

03 私も花田さんのギター伴奏で、ザ・ローズを独奏。

04_2 最後に、山口忠和さんの奥さんと息子さんのご挨拶。

山口さんも空の上から見ていたことでしょう。

|

« 6月1日(日)五ヶ山にて | トップページ | 日本の緩和ケアの行方~その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69958/41420499

この記事へのトラックバック一覧です: ひばりとSHANAとオカリナと:

« 6月1日(日)五ヶ山にて | トップページ | 日本の緩和ケアの行方~その1 »