« 在宅ホスピスを語る会in福岡 | トップページ | AERA4月7日号 »

2008年4月 3日 (木)

バングラデシュバザーは雨の中

先月29日(土)は、「全国在宅療養支援診療所連絡会」の発会式で上京。
在宅を志す全国の仲間と顔をあわせ、杯を酌み交わし、明日は意気揚々と帰福・・・
というところでしたが、気になるのは30日(日)の天気。

というのもこの日は恒例の、春のバングラデシュ・チャリティバザーの日。

天気予報は「雨」


午後からは、少しでも小降りになってくれることを祈りながら、東京のホテルで眠りにつきました。


Sany0048s_2 Dscn6624s Dscn6645s_2 Dscn6630s



 

      



 

30日(日)朝。
東京は快晴とは行かないまでも、雨は降っておらず、福岡のことを気にかけながら空港へ。
途中の電話で、無理に開催せず、延期も考えようと、家内に話しておきました。
ともかく皆で集まって決めましょう、ということになりました。

羽田から福岡空港までの間は電話が使えません。

気になりながら福岡に降り立つと、予想通り外は雨、それも結構本降り。
「これは無理だ・・・」と思いながら、家内に電話をしてみると、
「何とかやります。Nさんが倉庫を開放してくれて、Iさんがシートなどで屋根を張ってくれて・・」

ということで、今回も何とかバザーを開催することができました。

オカリナグループ「ひまわり」も、せっかくの練習の成果を生かしたいと、倉庫の中での演奏となりましたが、これも結構、音響効果に恵まれていたようです。
期待していた患者さんたちや地域の方たちも、「中止かも??」と思いながら集まってくださり、午後1時から3時ごろまでの間、来場者が途切れることなく、続いていました。

いつもよりは来場者も少なく、売り上げも伸びませんでしたが、会のメンバーも、売り子等で手伝ってくださった皆さんも、何だかいつも以上に充実した感じ。
困難な中で、何かをやり遂げた、というような共通した満足感が感じられました。

天候をはじめ、いろいろな困難を乗り越えて開催されたチャリティバザー。
ご協力いただいた皆さん。
心から・・・感謝・・・

|

« 在宅ホスピスを語る会in福岡 | トップページ | AERA4月7日号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69958/40743838

この記事へのトラックバック一覧です: バングラデシュバザーは雨の中:

» ワンコインであなたの夢を実現させよう! [500円で究極の入金生活を!]
たった500円で究極の入金生活を実現しませんか? この500円の参加料だけでHPが貰えて、尚且つ独占広告が月5回も無料で配信出来ます! 一緒に夢を掴みませんか? [続きを読む]

受信: 2008年4月 7日 (月) 07:20

» 自宅が私のオフィスです [自宅が私のオフィスです]
一生懸命働いてもどんどん借金が増えていきました。 将来に不安が沢山あり悩んでいました。 そんな時にあるホームページにたどり着きました。 半年後には少額ながら貯金が出来るようになりました。 [続きを読む]

受信: 2008年4月 8日 (火) 07:41

» 借金完済しました! [PCを使った副業で無借金となり、お金持ちの自由人となった物語!]
完全自宅で開業して超ハッピー(^-^)V 月に5万円でもあればと思ったのに、今は、○○倍!! PCを使った副業で無借金となり、自由人となった男の物語! [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 08:06

« 在宅ホスピスを語る会in福岡 | トップページ | AERA4月7日号 »