« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月27日 (日)

ワークショップ開始

あなたにとって、一番大切なものは何ですか?

子ども共育HAKATAのワークショップが今日から始まりました。
「子ども共育HAKATA」は、2002年の日本ホスピス在宅ケア研究会全国大会in福岡を契機に生まれたグループです。以後試行錯誤を重ねながら、子どもと大人がともに、いのちを学ぶ1年生として、一緒にまなぶワークショップを中心に、活動を続けてきました。

今年も、今日(4月27日)から、地域の中高生を集めて、「いのちを見つめるワークショップ」を半年の予定で行います。今日はその第1回目。参加者は14名。・・・

続きを読む "ワークショップ開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

イラクの自衛隊~違憲判決!

イラクでの自衛隊の活動が、憲法違反だと判断されました。
http://www2.asahi.com/special/iraq/NGY200804170005.html


02 04_2



名古屋高裁で行われていた、自衛隊のイラク派遣差し止め訴訟の控訴審判決で、青山邦夫裁判長が下した判断です。
名古屋の池住義憲さんたちが中心になって行ってきた活動が、実をむすんだこととして、画期的なことだと思います。

続きを読む "イラクの自衛隊~違憲判決!"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年4月14日 (月)

今年の桜

少し遅くなりましたが、クリニックでは5日(土)に、花見を行いました。
開院12年になりますが、クリニック主催で花見をやるのは初めてでしょう。
忙しいとか何とか言って、なぜか今まで、花見をしなかったのです。
今年はなぜか、ぜひ花見をやろう、ということになりました。
秘書のHさん、看護師のNさんを中心に、とんとんと話が進み、クリニックの近くの「西油山中央公園」で行うことになりました。 Sany0045s
Sany0033s Sany0024s Sany0025s



続きを読む "今年の桜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

AERA4月7日号

朝日新聞の週刊誌「AERA」4月7日号
『日本の20080407家庭医』第7回九州沖縄編に、にのさかクリニックが紹介されました。

3月に、菊池さんという記者と、今村さんというカメラマンが、それぞれ別に取材に見え、計3日間密着取材でした。
健康教室のこと、白衣を着ない医療、在宅医療のこと、バングラデシュ支援のこと、などを少ない紙面ですが、丁寧に取り上げてくれました。

その中の110ページの写真の方は、昨日の朝、亡くなりました。
言葉は不自由でしたが、気持ちよく取材に応じてくれ、写真にもOKを指で示してくれた方でした。
残念ながら、最期の1週間、急速に状態が悪化しました。
AERAを持参するのを忘れ、彼にこの写真を見てもらうことができませんでした。
残念でした。
昨日、死亡診断書とともに、コピーを息子さんにお渡ししました。

続きを読む "AERA4月7日号"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 3日 (木)

バングラデシュバザーは雨の中

先月29日(土)は、「全国在宅療養支援診療所連絡会」の発会式で上京。
在宅を志す全国の仲間と顔をあわせ、杯を酌み交わし、明日は意気揚々と帰福・・・
というところでしたが、気になるのは30日(日)の天気。

というのもこの日は恒例の、春のバングラデシュ・チャリティバザーの日。

天気予報は「雨」


午後からは、少しでも小降りになってくれることを祈りながら、東京のホテルで眠りにつきました。


Sany0048s_2 Dscn6624s Dscn6645s_2 Dscn6630s



 

      



 

続きを読む "バングラデシュバザーは雨の中"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »