« The Rose | トップページ | 新年のごあいさつ »

2007年12月23日 (日)

あなたの大切なものは何ですか?

こう聞かれたら、皆さんは、どう答えますか?
Edu10th
今日は、エデュケーショナル・サポート・センター(Edu)主催のシンポジウムとワークショップに参加しました。
そのワークショップのテーマが「あなたの大切なものは何ですか?」でした。

このワークショップの教材はEduが開発したもので、まず「私を色であらわしてみよう」に始まり、「私は○○です。」とか、「大切なものは何ですか?」といった課題について、自由に発想を展開させていくものです。

カンボジアの子どもたちを対象にしたワークショップを行い、その結果をまた、日本の子どもたちとも学びあうことができます。

残念ながら前半のワークショップには参加できませんでしたが、後半のシンポジウムでは、本当に有意義な学びがありました。

シンポジウムは、小川玲子さん(九州大学アジア総合政策センター准教授)をコーディネータに、
甲斐田万智子さん(国際子ども権利センター代表理事・バンコク在住)
目黒実さん(九州大学ユーザーサイエンス機構特任教授)
椿原惠さん(Edu) 
の3人のスピーカーが、カンボジアでの活動からの報告、子どもプロジェクトから見えてくるもの、日本とカンボジアでの子どもに関する取り組みなど、多彩なテーマについて、話してくれました。
シンポジウム全体のテーマは、「子どもと子ども 子どもと大人 コミュニケーションから生れる未来」という壮大なものでしたが、スピーカーがそれぞれに豊富な経験と、深い思索を通して話してくれたので、聞くほうも豊かな気持ちにさせられました。

全体を記録することはできませんが、心に残った言葉をいくつか記しておきます。

子どもの権利条約の歴史と意味。(甲斐田さんの話から)
1970年代にポーランドで草案が作られた。その草案は、コルチャックが子どもの権利について書いたものをもとにしているということ。
日本はようやく1994年に子どもの権利条約を批准したが、カンボジアはその2年前、1992年に批准している。
子どもの権利の主な分野は、以下の四つ。
1)生存の権利
2)発達の権利
3)保護される権利
4)参加する権利
甲斐田さんは、「子どもの権利を守るのは、自分たち(地域の大人たち)」「子どもが参加するのはいいことだ」という共通認識を持ち、子どもの力や可能性が引き出される環境を作ること、が大切だと強調しました。
あらためて、子どもの権利条約について、勉強してみようと思いました。

目黒さんの言葉から。
言葉は、音に出して読むべき。音読の大切さ。
特に絵本を言葉に出して、自分で読む、読んで聞かせることが子どもに大切。
子どもに、人生は生きるに値するのだ、ということを伝えたい。
デンマークやフィンランドで学力が高いというが、理由ははっきりしている。
これらの国には塾がない。本を読むことが多く、自分たちで考え、問題を発見し、解決する能力を身につける、という。
(日本の子どもたちが考える力がない、どうしたらいいか、という質問に対して)その責任はすべて大人にある。大人の持つ言葉の力の衰えが大きい。
(ここには特に同感。また他でも、「日本中が腐っている。」とも。)

椿原さんの言葉から。
子どもが可能性を広げることができるために国内、海外で活動を行いたい。
そのためには、
自らが気づく
仲間から気づく
交流の中で刺激を受ける
このような機会を子どもにも、大人にも提供して行きたい。

他にも、たくさんの生きた言葉をいただきました。
今年一番の満足度だったかもしれません。

終了後には、Eduの十周年記念の懇親会にも参加し、おいしいベトナム料理とビール、それに志の高い方たちとの交流という、最高のご馳走をいただきました。

ありがとうございました。


|

« The Rose | トップページ | 新年のごあいさつ »

コメント

私もEdu主催のワークショップ&シンポジウムに参加しました。3人の豊かな経験と、これからの活動に対する大いなる熱意が感じられた、とても有意義なシンポジウムでした。
じつは、その前日に、教材完成披露とファシリテーター養成講座を兼ねたワークショップがありまして、そちらにも参加しました。その模様を私個人のブログにあげています。
トラックバックを送っておきます。

投稿: tetsuya-h | 2007年12月25日 (火) 01:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69958/17457448

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの大切なものは何ですか?:

» 「あなたの大切なものは何ですか?」ワークショップ&シンポジウム@エデュケーショナル・サポート・センター10周年記念 [国際協力・ボランティア ようこそ哲也のブログへ]
 12月22日(土)13:00より、福岡YWCA会館にて、エデュケーショナル・サ [続きを読む]

受信: 2007年12月25日 (火) 01:11

« The Rose | トップページ | 新年のごあいさつ »