« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月26日 (木)

再び、在宅療養支援診療所への疑問

今年の4月から始まった、「在宅療養支援診療所」
当院も4月中に届出を済ませた。
全国では、10万診療所のうち、1万ヶ所近くの届出があったという。
????
10軒に1軒の診療所が、在宅療養支援診療所・・・???
多分実際には、その何分かの1の診療所しか、実働していないと思われるが。。。

在宅療養支援診療所への疑問はそこにとどまらない。

続きを読む "再び、在宅療養支援診療所への疑問"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年10月18日 (水)

本物の豊かさ

V6010042

14日(土)は函館に行った。
道南在宅ケア研究会の発足の会があり、代表の福徳医師から縁があってお呼びがかかったからだ。道南地区の、開業医、病院の医師、訪問看護ステーション、施設のスタッフなど、在宅ケアに関わる多彩なスタッフが、200人近く集まっていた。
それぞれに実績を積んだメンバーで、これから地域でのネットワークが広がり、すばらしい在宅ケアシステムに発展しそうな予感がした。
「函館モデル」といったものが、作られるのではないか。

函館訪問のもう一つの目的は、「旭ヶ岡の家」訪問だった。
岡村昭彦が、日本でここが唯一のホスピスだ、といったところだ。いつか必ず訪問し、グロード神父に会いたいと思っていたところだ。
事前に福徳Drにアポイントを取ってもらった。

グロード神父は、朝のミサが終わって、11時に私の訪問を待っていてくれた。

続きを読む "本物の豊かさ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »